アレッポの石鹸 

 

石鹸発祥の地であるシリアのアレッポで1000年以上も昔から作られており今でも伝統が受け継がれているアレッポの石鹸を紹介したいと思います。

原料はオリーブオイルとローリエ(月桂樹)オイルで作られたシンプルなもの。

3昼夜釜で焚き、1~2年の熟成期間を経て大変ゆっくりと時間をかけ作られます。

保湿・殺菌効果が優れているうえ、香料、保存料などの添加物を一切使っていないので赤ちゃん・アトピー・アレルギー・敏感肌でお悩みの方にも安心してお使いいただけます。

また、シャンプーとして、ボディーソープとして、そして洗顔ソープとして使え、全身これ一つで洗えます。

お肌もつっぱらず、洗い上がりもしっとり、乾燥する今の季節はもちろん一年を通じて、家族みんなで使える、人にも環境にも優しい石鹸です。

 

 

別売りの綿のネットに入れて使うと泡立ちもよくなるのでおすすめです。

2011年からの内戦で別の地で石鹸の製造をおこなっていた職人さんたちもアレッポへの帰還が始まり生産も再開されているそうです。

ノースフィールドでは、シリア復興支援のため
売上の一部を、国連UNHCR協会へ寄付させていただいています。

2019年も寄付することが出来、お買い求めいただいた皆様に感謝申し上げます。

 

1日も早い復興を心から願っています。

本社ショールームより