急勾配屋根の煙突掃除 in 蓼科

先週は標高1,400mの蓼科へ、
お施主様のお宅の煙突掃除に伺いました

昨年(2019年)秋に、

カナダのBlaze King(ブレイズキング)社のストーブを
設置をさせていただいたお客様です。


「炉内に薪がたくさん入るので長時間燃焼が続き、とてもあたたかい」
とのことで、

お施主様よりこちらのストーブをご指定いただきました。

.

勾配が急なのと二連梯子が届かないほどの高さの屋根のため、

いつものヘルメットの他にザイル・ハーネス・ユマールなどの
岩登り用の装備を装着し、安全を確保し実施しました

雷雨が来る前に屋外での掃除は無事完了!

.
取り外した煙突やトップに付着した煤を
ブラシで落とし綺麗にしているところです。


.

ストーブ本体と煙突の間もよく煤が溜まってしまう場所なので、
こちらもしっかりと煤を取り除きます。


.

作業終了後は

すてきな木の湯呑み蓋のついたお茶でおもてなしいただき、
お話しながらほっと一息つかせていただきました。


.

まだまだ暑い日が続きますが、
お盆が過ぎれば朝晩どことなく秋の風が吹いてきて、

「なんやかんやで、また薪ストーブシーズンがやって来るなぁ」
という気持ちになります🌾

煙突掃除やメンテナンスがまだお済みでないユーザーの皆さま、

火入れシーズンに差し掛かるとご予約が混み合いますので、
お早めのご依頼・お問い合わせをお待ちしております

.
お電話・ご来店・お問い合わせフォーム
にて随時受付中です。


(稲穂が出てきて、日に日に黄色くなってきています)