薪ストーブ専門店の株式会社ノースフィールド

設計・施工からアフターケアまでトータルにサポートする薪ストーブ専門店|株式会社ノースフィールド

Mail Runnerメールランナー

日々の暮らしの中でのちょっとした出来事、
季節の風物詩、移り変わる信州の景色などをフォトエッセイに風に綴っています。

Mail Runnerとは…

1978年、私はネパールヒマラヤ・チューレンヒマール峰(7,371m)の登山隊の隊員としてネパールに渡った。
今のようにパソコンや携帯電話はなく、ベースキャンプでパソコンを使い数時間後の天候予測や他の情報がすぐに得られる時代ではなく、全て人力と経験に頼り登山をする時代だった。
300人近いポーターに約1トンの隊荷を背負わせて、1ヶ月かけてベースキャンプを4,800mの氷河の末端に設営し、登山を開始した。
シェルパの他、通称メールランナーという、カトマンズとベースキャンプとの連絡をとりあう、屈強で信頼できるネパール人を雇った。
故国と我々登山隊の情報を伝達する役目を担う男である。
険しい山道を韋駄天走りで往復2週間かけて戻ってくる。

隊員は一ヶ月以上も前に日本から出された家族、友人、恋人の手紙を心待ちにしていて、隊員も故国を想い休養日には手紙を書いた。
今でもヒマラヤを思う時、メールランナーの無口で誠実な男の顔が思い出される。

ブログのメールランナーの由来はそこから付けました。

Profile

伊東 敏彦1953年2月生まれ
(株)ノースフィールド 代表取締役/ティンバーウルフジャパン(株) 代表取締役

親に似ず生まれながらにして飽きっぽい性格?のため、これと言って集中できる趣味は持ち合わせていません。若い頃はヒマラヤ遠征やスキーをやっていましたが、歳を重ねた今は、四季折々楽な山やスキー、渓流釣りに行っています。60歳チョット過ぎの手習いとして昔やっていたテニスを復活し、テナーサックスを習いスタンダードジャズを吹けるようになりたいと思っています。また行ってみたい土地はネパールの奥地、アラスカの原野。