ヤンソンさんの誘惑

以前飯田ショールームから、
メトス社「コンツーラC51ヤンソン(スウェーデン)」を紹介させていただきました。

スウェーデンの伝統料理「ヤンソンさんの誘惑」から名付けられたそうですが、

今回はこの「ヤンソンさんの誘惑」を薪ストーブで調理しました!

 

材料は・・・

・玉ねぎ2玉
・じゃがいも4~5個
・アンチョビ1缶
・チーズ
・生クリーム150ml
・牛乳100ml

 

まず玉ねぎを薄くスライスして、甘みを出すようゆっくりと炒めます。

スキレットに薄くバターかオイルを塗り、
太めの千切りにしたじゃがいも、炒めた玉ねぎ、粗みじんにしたアンチョビを順番に重ねます。

さらにもう一度同じ順番で重ね、チーズで蓋をし、
最後に生クリームと牛乳を合わせたものを流し入れます。

塩コショウなどの味付けは一切しません!

優しい味が特徴なのと、アンチョビとチーズの塩気だけで十分だからです。

薪ストーブの状態を確認します。
しっかり熾きになっていたら五徳をセットしいざ投入です。

5分もしないうちにチーズに焦げ目がつき、牛乳もふつふつと沸いてきました。

ここで慌てず、10~15分ほどさらに待ちましょう。

さあ、できあがりました!

熱いうちに口の中へ入れる幸せといったら・・・

パンとの相性も抜群!

とても簡単に美味しくできるこのお料理は本当におすすめです。

是非是非お試しください💛

 

 

おまけ

冷蔵庫の残り物をのせたスタッフランチ用ピザ♪

 

本社オフィススタッフ